1. TOP
  2. ダイエット
  3. 海外セレブはダイエットにも活用!「活性炭」の効果が凄すぎる!

海外セレブはダイエットにも活用!「活性炭」の効果が凄すぎる!

私は「活性炭」と聞くと、その効果は「消臭」や「浄水」というイメージでした。

しかし、最近、美容やダイエットのために活性炭を食べたり飲んだりしている人が増えているそう。
活性炭を口に入れるというのは、私は衝撃的だったのですが、健康や美容に良い効果があるそうなんです。

実は、活性炭を飲んでダイエットしよう!という「活性炭ダイエット」は、ニューヨークでは「カーボンダイエット」と呼ばれ、大流行しているんです。

今回は、活性炭の効果について、また、その効果を応用した商品について紹介してみたいと思います。

【参考リンク】セレブ愛用チャコールダイエット「ウルトラチャコール」

活性炭の色々な効果とは

(出典:http://www.netprice.co.jp/netprice/cosme1/goods/828096/)

活性炭は自然が生んだ有害物質の除去剤ともいわれています。

なぜなら、活性炭には無数の小さな孔が開いていて、その孔が毒物などの有害物質、雑菌、体内の余分な脂などを吸着するという作用があるからです。

活性炭には「消臭」や「浄水」だけでなく様々な効果があり、色々な商品に応用されています。

日本でも古くから消臭や浄水などに用いられてきましたし、最近ではダイエットにも用いられるようになっているのです。

それでは、活性炭の具体的な作用と、その効果を利用した商品の例をご紹介します。
こちらで紹介している商品は、amazonや楽天、Yahooショッピングなどの大手通販サイトで購入できます。

活性炭の効果1:浄水効果

水道水は、病原性大腸菌やマンガン、アンモニアなどの毒素などから健康を守るため「塩素」を使って殺菌しています。
また、発がん性物質トリハロメタンも含まれます。

そのため、家庭では水道水を飲んだり調理に使う時には「浄水」するといいと言われています。
その浄水効果があるのが「活性炭」です。

【Diabol’o+(ディアボロプラス)】

値段:
2104円(税込)

特徴:
このDiabol’o+(ディアボロプラス)は、活性炭の浄水カートリッジで塩素などの毒素を除去します。
使い方も簡単で、カートリッジをセットしてボトルに水を注ぐだけ。
1つのカートリッジで3ヶ月ほど使えるので経済的ですし、カートリッジの交換タイミングも分かりやすくなっています。
冷蔵庫に収まるので便利に使えますし、デザインもとても可愛いですね。

【金魚・メダカの活性炭】

値段:
200円(税込)

特徴:
金魚・メダカの活性炭は、水質の悪化を防ぎ脱臭
ピカピカのきれいな水で金魚やメダカが暮らす環境を守ります。

活性炭の効果2:空気清浄効果・脱臭効果

ホコリや花粉、臭気を放つ物質を集めフィルターに付着させ、室内の空気を綺麗にする空気清浄機にも、活性炭が使われています。

脱臭効果の高い活性炭を使う事で、より良い効果を得ることができるのですね。

【マイナスイオン空気清浄機 フレリス FL-2】

値段:
6664円(税込)

特徴:
脱臭効果の高い活性炭フィルターを使用した空気清浄機です。
置き場所を選ばないコンパクト設計。
3~6畳のお部屋向きです。

【車載空気清浄機 sola clean ソラクリーン】

値段:
6980円(税込)

特徴:
こちらは車内で使える空気清浄機。
活性炭フィルターが搭載されていて、車内のpm2.5や花粉などを吸着してくれます。

【活性炭配合冷蔵庫マット】

値段:
488円(税込)

特徴:
最も清潔であるべき冷蔵庫。
でも、肉や魚などから発するニオイや菌などが蔓延っている…なんていう事もあります。
そんな時、活性炭配合冷蔵庫マットが大活躍。
冷蔵庫に置くだけで脱臭効果はもちろん、抗菌効果も期待できます。

活性炭の効果3:健康効果

活性炭が雑菌やウイルスを吸着する性質を利用したマスク。
花粉やインフルエンザの季節に使うと効果が期待できます。

【活性炭入り三層 黒マスク】

値段:
438円(税込)

特徴:
黒マスク…とはいっても色々なカラーがありますが、すべて活性炭が使われています。
洗って使えるのも経済的。

【チャコールマスク】

値段:
2000円(50枚入/税込)

特徴:
こちらは、使捨て(紙)タイプのマスク。
活性炭が使用されているマスクは数多く販売されていますが、通常市販の1.5倍使用しているとのことで、より高い効果が期待できます。
活性炭機能で、放射性物質を含む汚染をブロック

【炭シャンプー】

値段:
2976円(税込)

特徴:
地肌が汚れていると、髪の毛の発育が悪くなり薄毛や抜け毛の原因に。
かといってゴシゴシこすってしまうと地肌に負担がかかりますが、炭シャンプーなら炭の吸着力で地肌を綺麗に洗う事ができるので頭皮の健康に役立ちます。

活性炭の効果4:美容効果

活性炭は、汗と混ざることによって臭いを発する身体に付着した雑菌を吸着する効果もあります。
また、肌のくすみの原因となっている古い角質を吸着する効果もあるので、
皮脂汚れや毛穴汚れが気になっている人におススメです。

さらには、歯を白くする効果もありますよ。

【黒石鹸】

値段:
2041円(税込)

特徴:
活性炭の持つ作用で毛穴汚れや臭いの素になる雑菌を吸着します。

【炭ミネラル歯みがき】

値段:
1008円(税込)

特徴:
微粒子の活性炭を配合した炭入り歯磨き。
歯の汚れを活性炭が吸着。
また、口内の雑菌も吸着するので口臭予防効果もあります。
活性炭のパウダーを歯ブラシに直接付けて磨くという方法もありますが、直接パウダーを歯に付けるのは歯の表面が研磨されて傷ついてしまうというリスクも…。
こういった歯磨き粉なら安心して使えます。

活性炭の効果5:ダイエット効果

ニューヨークで大流行の「活性炭ダイエット(カーボンダイエット)」。
このダイエットのやり方は、炭パウダーを食べる!或いは飲む!という方法です。

活性炭を水などで溶かしたり、サプリメントなどで体内に取り入れる事によって、
体内の油分やコレステロールなどが活性炭に吸着。
そのまま排泄されるので身体の中からきれいになることができるというものです。

また、普段の食事から摂取している添加物などの毒素も排泄できるので、アトピーやアレルギーにも効果があるといわれています。

活性炭を飲んだり食べたりするときは、必ず「食用」の活性炭をお買い求めくださいね。
そして、容量・用法を守って摂取してください。

摂り過ぎると、体内で必要な栄養素まで排泄されてしまうことがあります。
そのため、お薬やサプリメントとは併用しないようにしてくださいね。

【参考リンク】セレブ愛用チャコールダイエット「ウルトラチャコール」

【炭パウダー】

値段:
30g入り(864円/税込)、500g入り(3240円/税込)、1kg入り(4860円/税込)

特徴:
「竹炭の里」という会社の竹炭パウダー。
水や牛乳に溶かして飲んだり、お料理に使ったり、歯磨き粉として使うなど様々な使い方ができます。
使い切りサイズの30g入り、リピーターさんにおススメな500g入り、お買得な1kg入りの3種類があります。

【飲む炭】

値段:
4500円(税別/送料540円)
今なら定期購入で初回通常価格の56%OFFの1980円(税別/送料無料)
※ただし定期購入で注文した場合は、最低4回の受け取りが必要。

特徴:
活性炭の吸着力によって体内環境を整え、継続することでダイエットができる炭サプリ。
厳選された3種類の炭を配合することで毒素や脂質のデトックスに効果を最大限にすることに成功。
1日1g~2gを飲み物に混ぜて溶かしたり、食べ物にかけたりして食べます。
過剰摂取により副作用がでることがあるので注意が必要です。

驚異の炭パワー!不要なものを除去するときにおすすめ

いかがでしたか?

「炭を置くと良いよ」と聞いてなんとなく活性炭を使っていたこともあったのですが、このように色々調べてみると、私達の生活の中に「炭」はとても定着しているものだということが分かります。

こちらでは、「炭ってこんなにたくさんのものに使われているんです!」ということを知ってほしくて、色々な商品をざっくばらんにご紹介しましたが、炭の吸着する作用によって得られる効果を利用したものは、まだまだ他にもたくさんあります。

例えば、炭を使った枕、ペットシート、下駄箱消臭、ブーツや靴のニオイ消し…。

こんなに大活躍してくれる活性炭ですから、
・ニオイを消したい!
・水や空気をキレイにしたい!
・顔のくすみや歯の汚れもキレイにしたい!
というような時は、炭パワーに頼ってみるといいかもしれません。

\ SNSでシェアしよう! /

mello womenの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

mello womenの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

yuki

yuki

自然派コスメのショップ店員、フリーライターの二足のわらじ。今は育児の傍らで自宅でライター業務のみ継続中です。
専門は、スキンケアやダイエットなどの美容関係、文学、歴史、サブカルチャー。

関連記事

  • ビセラ(BISERA)の口コミを見ていて気づいたこと→販売店はここが最安値。

  • 痩せる効果アップ!?”カフェイン×運動”の効率的な脂肪燃焼方法とは

  • 【サプリの専門家が徹底口コミ!】雑穀麹の生酵素は本当にダイエットに効果があるのか?

  • 【警鐘】カフェインの過剰摂取は危険!その害とは

  • 【マジ調べ】黒汁(kurojiru)が最安値で変える販売店はどこ?市販状況は?

  • 【ドン引き!】ピュアフローラサプリの効果は嘘?口コミを徹底検証!