1. TOP
  2. ボディケア
  3. メルティーヴィーナスは顔やvioに使える?購入前に危険性を確認!

メルティーヴィーナスは顔やvioに使える?購入前に危険性を確認!

メルティーヴィーナスは、顔やvioラインに使っても良いのでしょうか。

成分や体験者の口コミをチェックしてみると、肌に優しく使える除毛クリームだということが分かります。
でも、顔やvioラインに使ってもいいのかどうか…。
私は、自己判断でデリケートな部位に使うのが不安だったので、顔やvioラインに使っても良いのかどうか、販売元に確認してみました。

確認した結果は、「vゾーン以外はお勧めしません」とのことでした。

今回は、メルティ―ヴィーナスを顔やioラインに使う事がおススメではない理由を、販売元に確認した内容を交えながらご紹介します。

また、メルティ―ヴィーナスの除毛クリームは顔やioラインに使うことはできませんが、実は、同じ販売元から抑毛石鹸が販売されているのです。
こちらは顔やioラインにも使う事ができるので、この抑毛石鹸についての情報もご紹介します。

スポンサーリンク



メルティヴィーナスは顔やvioラインに使っても危険はないの?【販売元に確認】

メルティーヴィーナスの成分を確認してみると、肌に優しく使えるということが分かりますし、実際に使ってみた方達の口コミをチェックしてみても、肌が赤くなって痒くなる、ただれる…などの重篤な副作用が出てしまったというようなコメントは見受けられません。

また、メルティーヴィーナスについて紹介している数多くのサイトでも、「この除毛クリームは肌に優しいのでデリケートゾーンの除毛にも向いていると言えそうです。」という様に紹介されていたりします。

もし、「顔やvioライン専用」というような記載がある商品であれば安心して使ってみることができますが、メルティーヴィーナスにはそのような記載はありません。

でも、万が一のことがあったら大変!
それに、本当に使ってもいいのかどうか、不安を抱えながら使うのは良くありませんよね。

そこで、より安心してメルティーヴィーナスを使うことができるよう、実際に購入する前に「顔やvioラインに使っても良いか?」ということを、販売元に聞いてみました。

「使っても大丈夫ですよ!」という返答が頂けたら、顔やvioラインのムダ毛処理に安心して使う事ができます♪

しかし…。

顔やioラインへの使用はお勧めできない(vゾーンはOK)

冒頭でもご紹介したように、メルティーヴィーナスは顔やioラインへの使用はお勧めできないとのことでした。

以下が、販売元からいただいた返答の内容です。

・Iゾーン、Oゾーンにつきましては、粘膜部に付着しないようにご使用になられるのが、かなり困難な場所でもありますので、ご使用いただかないことをお勧めいたします。

・お顔のお肌は、男性であれば髭剃り時のカミソリや女性であればメイクアップコスメなどで酷使され常時露出していることも多く、紫外線や外的ストレスにさらされお肌が敏感になっていることも多く、またその度合いにも大きな個人差があります。
また、ご自身でお顔に塗布し洗い流すという行為も目や口への混入の恐れもあり、大変恐縮ではありますが、お顔へのご使用は、お控えいただけますようお願いしております。

Vゾーンに関しましては、パッチテストでトラブルがないことをご確認の上であれば、粘膜部に付着しない様、十分にご注意いただいた上でのご使用は可能でございます。

●粘膜への塗布が危険!
メルティーヴィーナスの除毛に効果を有する成分(チオグリコール酸Ca)は、医薬部外品指定で高い効果が期待できます。
しかし、肌に刺激を与える成分でもあります。

でもメルティーヴィーナスには肌の水分を保持する尿素や、肌荒れを改善し炎症を抑えるサクラ葉抽出液等も配合されているため、お肌に優しく使える除毛剤となっています。

なので、全身に使う事ができるのですが、「粘膜」に除毛クリーム成分がついてしまうことは避けたほうが良いとのこと。

つまり、顔(鼻や目、口)やデリケートゾーンのioラインの粘膜に絶対に付かないように塗るというのは難しいため、「こういった部分の使用はおススメしません。」というお返事をいただきました。

●顔への塗布も危険!
女性では鼻の下や口の周り・頬やおでこ、男性でも濃いヒゲが悩みなので除毛クリームを使ってムダ毛の処理をラクにしたという人は少なくありません。

しかし、女性の場合はメイク、男性の場合は毎日の髭剃り、また男女ともに紫外線などで肌に強いダメージを受けていたり、肌が敏感になっているということもあります。

そのような時にメルティーヴィーナスを使ってしまうと、刺激の強い成分が肌トラブルを起こしてしまう危険性が。
また、すすぐときに鼻や口の中にメルティーヴィーナスの成分が入ってしまい、粘膜に付着してしまう危険性があります。

このような事から、「メルティーヴィーナスの販売元では、顔への使用は控えてください。」としています。

●VラインはOK!【使い方に注意】
粘膜から遠い部分であるVラインは、塗るときだけでなく洗い流す時にもクリームが粘膜に付かないように十分に注意をすれば使う事ができます。

スポンサーリンク



メルティーヴィーナスが使えない部位は抑毛石鹸で!【口コミ紹介】

ここまでに説明したように、メルティーヴィーナスはデリケートな部分(粘膜)に使うこと、あるいは粘膜に付着してしまう恐れがある部分に使うことは控えるように…とのことです。

でも、顔やioラインのムダ毛処理も諦めるわけにはいきません。

かといって、今までそうしてきたようにカミソリで処理を続ければ、どんどん肌に負担がかかります。
エステなどに通うことを検討するのもアリかもしれないけれど、費用や時間がかかるので積極的に行動できない…。

このような人におススメなのが、メルティーヴィーナスの抑毛石鹸です。

抑毛石鹸(Suppression soap)なら顔やioラインにも使えます【確認しました!】

メルティーヴィーナスの抑毛石鹸、Suppression soapなら、毎日のボディーソープをこの石鹸に変えるだけで「抑毛」できます

しかし、のちほど成分についてもご紹介しますが、この抑毛石鹸にも除毛に効果を有する成分(チオグリコール酸Ca)も配合されています。
ですから、顔や、ioラインにも使っていいのかどうか?
念のため、販売元に確認してみました。

確認してみた結果、全身に使ってOKとのことでした。

顔やioラインは、除毛クリームは使えないので抑毛石鹸のみの使用なります。
しかし、ほかの部位は、除毛クリームも抑毛石鹸も両方使えるので、2つ併せて使って、効果を上げていきましょう。

●妊娠中や授乳中にも使えます
妊娠中や授乳中のムダ毛ケアとしても使う事ができます。
ただし、この時期は普段よりも肌がデリケートなので、様子を見ながら使ってください。
もし、肌の調子が悪くなるようなことがあれば、すぐに使用を中止しましょう。

ただし、注意点があります。

●顔に使う場合
顔に使うこともできますが、眉毛やまつ毛、髪の生え際などに付着しないように注意して使いましょう。
もし、うっかり付けてしまった…というような時は、すぐに洗い流すようにしてくださいね。

●vioラインに使う場合
vioラインへの使用は可能ですが、粘膜部位は他の部位よりもデリケートなため、肌の様子を確認しながら使ってください。

厳選6種類の抑毛成分を配合

メルティーヴィーナスは、豆乳発酵液、ブロメライン、チオグリコール酸Ca、ダイズ種子エキス、パイナップル果実エキス、ラレアディバリカタエキスという6種類の厳選した抑毛成分を配合しています。

除毛クリームのように、イッキにムダ毛を溶かし無くす効果はありません
ですから時間はかかってしまいますが、毎日継続的にこの石鹸を使い続けることで、抑毛成分が毛穴に働きかけ、徐々に生えてくる毛が細く弱弱しいものに…。

また、毛穴に溜まった皮脂汚れもしっかり洗い流してくれるので、毛穴の黒ずみやボツボツの悩みが解決でき、それでいて洗い上がりはしっとりと潤います。

そして、肌によくないものを徹底的に使わない無添加せっけんですから、肌に優しく使えます。

●使い方
使い方は、いつものボディーソープのように使うだけ。
石鹸をしっかり泡立ててから使いましょう。

 

●口コミまとめ

良い口コミで非常に多かったのは、やはり、毛が細くなった・保湿力が高いという内容でした!
ただし、もっとごっそり抜けると思ったなど、”抑毛”石鹸であるということが分からなかった人も多いようです…

そのような場合は、脱毛はクリームで、抑毛は石鹸で、ライン使いをすることによってより効果が実感できると思います!

メルティ―ヴィーナスの除毛クリームと抑毛石鹸でムダ毛ケア♥

このように、メルティーヴィーナスは除毛クリームと抑毛石鹸があります。
この二つを併せて使う事で、ムダ毛は徐々に少なくなっていきます。

抑毛石鹸は、除毛クリームを使う事ができない顔やioラインのムダ毛対策に効果的ですし、毛穴の黒ずみやボツボツを目立たなくし、肌をきれいにする効果もありますよ。

また、男性のムダ毛にも効果があります。
濃いひげで悩んでいるという方は、メルティーヴィーナスの抑毛石鹸なら顔にも使えます。
抑毛することで、毎日のひげの処理もラクになりますね。

今ならセットで購入すると割引価格に…

今なら、除毛クリームと抑毛石鹸をセットで購入することで、割引価格になるキャンペーン中。
このキャンペーンを利用して、ムダ毛のないツルスベ肌を目指してみてはいかがでしょうか。

ただし、在庫が無くなり次第終了するとのことなので、気になる方は早めに公式サイトをチェックすることをおすすめします。

\ SNSでシェアしよう! /

mello womenの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

mello womenの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

yuki

yuki

自然派コスメのショップ店員、フリーライターの二足のわらじ。今は育児の傍らで自宅でライター業務のみ継続中です。
専門は、スキンケアやダイエットなどの美容関係、文学、歴史、サブカルチャー。

関連記事

  • 入浴剤【Barth】自宅でドイツの温泉を再現♪その口コミとは?

  • moomoの解約方法【やめたくなったら電話1本でOK!】

  • クビレニスタの正しい使い方を大公開!【効果なしと嘆く前に読む記事】

  • そうなの?moomo(ムーモ)子供は使用不可!?成分調査してみた!

  • 骨盤ショーツ番付その5!【ヴィーナスカーブとマジカルシェリー】どっちがおすすめ?

  • 【口コミで話題】産後に良い骨盤ショーツはしまむらが一番?徹底調査してみた