1. TOP
  2. コスメ
  3. アイメイク
  4. 自力で二重まぶたになった人の体験談は本当?癖付け方法とかかる期間は?

自力で二重まぶたになった人の体験談は本当?癖付け方法とかかる期間は?


最近は、二重まぶたになれるアイテム(アイテープ、アイプチ、二重美容液)が色々販売されていますし、美容整形に行けば簡単に二重まぶたになれることができます。

でも、美容整形は費用もかかりリスクも伴う…。
なので、まずは自力で癖付けするという方法で二重まぶた作りにチャレンジしてみようかな?と思う人もいるのではないでしょうか。

今回は、
・そもそも一重の人が二重まぶたになれるのか?
・自力で二重まぶたを癖付けするにはどのような方法があるのか?どれくらいの期間がかかるのか?
ということについて、実際に体験してみた方達の口コミをもとに分析し、まとめました。

そもそも一重の人が二重まぶたになれるの?

(出典:http://girlschannel.net/topics/122109/)

(出典:Yahoo知恵袋)

匿名掲示板「ガールズちゃんねる」や「Yahoo知恵袋」には、「自然に二重になれた」、「偶然二重になれた」という人の例が数多く紹介されています。

このように、一重の人でも二重まぶたになれる人は多くいて、子供の頃は一重でもいつの間にか二重まぶたになっていたという人も。
いることが分かります。

掲示板や知恵袋には、
・花粉症が酷くていつも目をこすっていたら二重になった
・目を横に引っ張って二重のラインを作るようにしていたらいつの間にか二重になれた
・10キロダイエットして二重に、リバウンドしたけれど二重は変わらなかった
というような書き込みもみられました。

なので、今、一重で悩んでいる人も、もしかすると何もしなくても自然に二重になれるかも?しれません。

二重まぶたの癖付け方法と二重になれるまでにかかる期間

上記でご紹介したように、自然に二重になってしまう…という人も多くいます。
でも、自然に二重になるのは待っていられない…という人もたくさんいて、自力で二重まぶたを作ろうと頑張っている人もたくさんいます。

そこで、自力で二重まぶたの癖付けをする方法にはどのような方法があるのか?
・みんなはどのような方法で癖付けしているのか?
・どれくらいの期間で二重になれたのか?
ということをガールズちゃんねるやInstagramなどのSNSで調べてみたので紹介します。

つけまつ毛を使用

つけまつ毛をつえると二重になれる!という人がたくさんいます。

つけまつ毛を使って二重になる方法は、最もバレない方法としても話題。
一重の人はもちろん、奥二重の人も二重のラインが不安定な人にも向いている方法です。

●どのくらいの期間で二重になれる?
実際につけまつ毛を使って二重になれたという人では、2ヶ月くらい~1年くらい使い続けたというコメントが寄せられていました。

まぶたの厚さや形、つけまつ毛を使う頻度によっても癖付けできるまでの期間は異なってくると思いますが、気長に構えれば効果は期待できます。

●なぜつけまつ毛を使うと二重になれる?
つけまつげ毛で二重になれる理由は、まぶたをグッと持ち上げることができるからです。

アイプチやアイテープを使うと、ヨレてしまったりアイメイクがやりづらかったりしますし、まばたきをすればまぶたの皮膚が引っ張られる違和感も。

でも、つけまつ毛ならまぶたを接着することなく、まぶたを持ち上げることで二重を作る方法なのでバレませんし、皮膚が引っ張られる違和感もありません。

●二重になれる!と口コミで評判のつけまつ毛がある♪

スプリングハートアイラッシュというつけまつ毛は、二重になれると口コミで評判、アイプチやアイテープを使わずに二重まぶたになりたいという人たちの間で話題の商品です。
価格は1つ380円。
ドラッグストアなどで購入でき、楽天などの大手通販サイトではまとめ買いもできます。

アイプチを使用

アイプチを使って二重まぶたの癖付けをするという人は多くいます。

●どのくらいの期間で二重になれる?
毎日、長期間使うことで、しっかり癖付けができるので、3ヶ月くらいで二重になれたという人もいますが、中には7年ほどの期間を費やしたという人も。

●癖付けはしやすいけれど…デメリットが多い
アイプチはお手頃価格で購入できますし、使い方も比較的簡単。
そして、使っているうちに二重まぶたが定着する人も多くいるというメリットがありますよね。

でも、効き目には個人差があり、肌に合わないとかぶれたりすることも。
またコンタクトレンズを使っている人やドライアイの人は、毎日使うと目が辛いということもあります。

また、バレる…という心配が。
アイプチの最大のデメリットは、バレやすいということなんですよね。

アイプチと同じように使えるアイテープも、やはりバレやすく肌がかぶれることがあるというデメリットがあります。

家にあるものを使用

二重まぶたの癖付けをするために、アイプチやアイテープの代わりに「セロテープ」や「両面テープ」、「絆創膏」を使っているという人も。
また、癖付けの線を「ヘアピン」や「つまようじ」、「竹串」などでなぞっているという人もいました。

とても危険な方法ですが、それでも二重まぶたになりたい!というのが女心ですよね。

二重美容液を使用

最近、二重になりたい人たちの間で人気急上昇中なのが二重美容液。
二重美容液は、TwitterやSNSなどでも話題になっています。

二重まぶたの癖付けをしたい時は、ここまでにご紹介したようにつけまつ毛を使ったり、アイプチを使うという方法もあります。
でも、最もまぶたの皮膚に優しく効果的に、そして効率的に二重を作ることができるアイテムが二重美容液です。

●二重美容液のメリット
二重美容液は、アイプチやアイテープと同じようにまぶたを接着させて癖付けをし、二重を作ります。
そして、アイプチやアイテープとの違いは、成分のなかに美容液成分がたっぷり配合されていること。

肌を荒れにくくする成分はもちろんのこと、保湿やアンチエイジング成分も配合されているので、まぶたに優しく使うことができます。

●どのくらいの期間で二重になれる?
即効性は期待できませんが、早い人では3週間~1週間くらいで二重まぶたになれます。
しかし、使用をやめてしまうと元に戻ってしまうこともあるので、癖付けで聞かな?と思っても2日に1度、3日に1度…というように、4か月~6か月くらいはケアを続けた方が確実です。

●二重美容液のデメリット
二重美容液は、接着成分だけでなく美容成分がたっぷり入っています。
なので、アイプチなどに比べるとお値段が高いというデメリットがあります。

●おススメの二重美容液を紹介します
二重美容液を試してみたいという人は「ドリーミンアイリッチ ナイトエッセンス」を試してみてはいかがでしょうか。

ドリーミンアイリッチ ナイトエッセンスは、アイプチと同じような使い方で使います。
でも、使うのは就寝中がメイン。
寝る前に癖付けをして、翌朝の洗顔時に接着剤を落とします。

しかし、寝ている間にしっかり癖がつくので、夕方まで持つという口コミがとても多く、使い続けることによって消えない二重を手に入れることができます。
消えない二重まぶたができるまでの期間には、個人差もありますが概ね3~4か月。

肌荒れしないので、安心して毎日使うことができますし、、早く完全な二重を手に入れたいという人は昼間も使えます。

それでも万が一肌荒れしたら?と心配な人もいると思いますが、返金保証がついています。

今なら初回980円(送料無料)で試してみることができますよ♪

 

自力で二重まぶたに癖付けできた人もいる!無理ない方法で

いかがでしたか?

二重まぶたの癖付けの方法は色々ありますが、最も大切なのは自分のまぶたの皮膚や目に負担をかけないこと。
そして、肌荒れを起こすかもしれない、怪我をするかもしれない…というような危険な方法は選択しないで欲しいです。

もし、目に怪我を負うようなことがあれば元も子もありません。
肌荒れも同じで、ひどくかぶれてしまうと色素沈着やシミ、たるみの原因に。
かぶれている間は、メイクもすることができなくなります。

ですから、二重まぶたの癖付けをするときは、少し費用がかかったとしても安全な方法で行ってください。

一番最後にご紹介したような二重美容液なら、肌荒れのリスクを押さえながら二重まぶたの癖付けができます。
ドリーミンアイリッチ ナイトエッセンスのように返金保証もついていて、口コミでも評判の良い二重美容液なら初めての人でも、或いは敏感肌の人でも安心してお試しできますよ♪

\ SNSでシェアしよう! /

mello womenの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

mello womenの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

yuki

yuki

自然派コスメのショップ店員、フリーライターの二足のわらじ。今は育児の傍らで自宅でライター業務のみ継続中です。
専門は、スキンケアやダイエットなどの美容関係、文学、歴史、サブカルチャー。

関連記事

  • ドリーミンアイリッチはドンキに売ってる?市販での販売状況を調査!

  • ドリーミンアイリッチナイトエッセンスは本当に二重まぶたになれる?検証してみた!

  • 二重まぶたがバレない!?キレイに作れるアイテープ3選と作り方のコツ