1. TOP
  2. スキンケア
  3. 【いちご鼻には効果ある?】セルフューチャー炭酸パックで憧れの毛穴レスへ

【いちご鼻には効果ある?】セルフューチャー炭酸パックで憧れの毛穴レスへ


セルフューチャーの泡立つホワイトパックは、毛穴の1/10という大きさの炭酸泡で毛穴の汚れをかき出すことができる炭酸パック。
そして、毛穴の角栓詰まりがキレイに取れるので、1回使っただけでも肌の透明度がアップします。

でも、角栓詰まりといえば、厄介なのが「鼻」。
つまり、いわゆる「いちご鼻」です。

しかし、セルフューチャーの泡立つホワイトパックなら、そのいちご鼻も改善できますよ。

今回は、セルフューチャーの炭酸パックでいちご鼻を改善する方法、そして、毛穴の黒ずみのタイプとそのケア方法についてまとめました。

セルフューチャーの泡立つホワイトパックがいちご鼻にいい理由


厄介な鼻の周りの角栓詰まり(いちご鼻)。
でも、セルフューチャーの泡立つホワイトパックでケアをすると、いちご鼻を改善する効果が期待できます。

その理由は3つあります。

1.毛穴を広げずに角栓をかきだせる


セルフューチャーの炭酸パックの泡は、毛穴の1/10という大きさ。
つまり、無理に毛穴を広げなくても炭酸泡が毛穴に入り込み角栓をかき出すことができます。

2.保湿成分がたっぷりなので皮脂分泌が抑えられる


セルフューチャーの泡立つホワイトパックには、保湿効果に優れる美容成分が10種類も配合されています。
また、炭酸の効果によって毛穴の汚れがかき出され、次に使う化粧水などの成分が肌に浸透しやすい状態に。
なので、肌が十分に保湿され、乾燥による皮脂の過剰分泌を抑えることができます。

3.肌への刺激が少ない

セルフューチャーの炭酸パックは、肌に痛みを感じたり赤く腫れてしまうほどの強い刺激を感じません。
なので、肌への負担が少なく「敏感肌でも使えた」という口コミが多いです。

いちご鼻の改善には長期的なケアが必要です。
このように、セルフューチャーの泡立つホワイトパックはイチゴ鼻のケアに効果的です。

しかし、いちご鼻はやっぱり厄介。
セルフューチャーの炭酸パックを一度行っただけで、ブツブツがすべてなくなってツルツルの鼻になれるというわけではありません。

ですから、長い目で見て少しずつ改善していくことが必要です。

炭酸パックというと、2つの基剤を混ぜ合わせて発泡させ、肌に塗って15~20分ほど待つなど、ケア自体に時間がかかる商品が多いです。
でも、このセルフューチャーなら3分もあればケアが完了。
とても簡単、そして短時間で炭酸パックができます。

さらには価格も、定期購入で注文すれば1回あたり192円とリーズナブル。

肌質には個人差があり、どれくらいの頻度で炭酸パックを行うかによってもいちご鼻の改善までにかかる期間は違ってくるので、一概にどれくらいの期間使えば毛穴レス肌になれるか?という事はできません。

ですが、一般的にいちご鼻の改善には、正しいケアを続けても3ヶ月ほどはかかるといわれています。
ですから、セルフューチャーの泡立つホワイトパックで毛穴ケアをする場合も、まずは3ヵ月継続することを目標に、毛穴レス肌を目指して頑張ってみてはいかがでしょうか。

なぜいちご鼻(角栓詰まり)になるの?


セルフューチャーの泡立つホワイトパックを使って毛穴ケアをしても、毛穴の黒ずみの原因を排除しなければ、いつまで経っても毛穴レス肌になることはできません。

なので、いちご鼻になる原因について知り、予防のための対策をすることも必要です。

いちご鼻の原因は?

いちご鼻とは、鼻の周りの毛穴に詰まった角栓などが酸化して黒くなったり、毛穴が凹んで影ができ黒く見えている状態のこと。
そして、毛穴がイチゴの種のようにブツブツに見えることを言います。

つまり、いちご鼻の原因は「皮脂」と「毛穴の広がり」。

なので、いちご鼻を予防するためには、皮脂の過剰分泌を予防すること、そして、毛穴が広がらないように気を付けることが大切です。

毛穴の黒ずみのタイプは人によって様々

実は、いちご鼻(角栓詰まり)の原因は皮脂だけではありません。
また、毛穴が開いて黒く見えてしまう原因も人によって違います。

●皮脂が詰まるタイプの黒ずみ
分泌された皮脂と古い角質やメイク汚れ・ほこりなどが混ざって作られた角栓が、長時間毛穴にとどまっていると表面から酸化。
結果、黒く見えるようになります。

●メラニンが詰まるタイプの黒ずみ
紫外線や代謝の衰え、過度なケア(摩擦など)によってメラニンが作られ、それが毛穴に蓄積してできる黒ずみです。
メラニンは茶色や黒の色素を持っているので、毛穴の入り口に溜まっていると黒く見えます。

●ひらいた毛穴が影になって黒く見える
無理に角栓を取り除いたり、皮脂がたくさんたまることによって毛穴が開き、その開いた毛穴が影によって黒く見えます。

●ニキビ跡が黒く見える
ニキビ跡や毛穴から無理に角栓を取り除こうとしてできた傷が、クレーターのように跡に残り、みかんの皮のようなクレーター状の穴ができ、その穴の影が黒く見えます。

このように、ひとくちで毛穴の黒ずみといっても、タイプによってその原因は様々です。

イチゴ鼻にならないためのケアの仕方とは


イチゴ鼻にならないためには、黒ずみを除去し、新たな黒ずみを作らないケアが必要です。

そのケア方法の基本は、クレンジング・洗顔・保湿の3つ。
シンプルなケアですが、この3つのケアがとても重要です。

●クレンジング
ファンデーションなどのメイク用品には油分が含まれています。
その成分が毛穴に残ったままになっていると、空気中のほこりなどと混ざると角栓になり、酸化、そして黒くなります。
ですから、メイクの油分を落とすためのクレンジングをしっかりすることが必要です。

●洗顔
分泌された皮脂は、毛穴に詰まると角栓になり、黒ずみになります。
朝の洗顔もきちんと行うようにしてください。

もし、洗顔料を使うと肌が乾燥しすぎてしまうという場合は、鼻の周りやおでこなど皮脂が多く出やすい部位だけ洗顔料を使うという方法がおススメです。

●保湿
肌のバリア機能を保つためにも、肌表面にはある程度の皮脂が必要です。
なので、クレンジングや洗顔によって肌表面の皮脂が奪われると、その皮脂を補うために、皮脂分泌が過剰に。
そうなると、角栓詰まりの原因になります。

洗顔後は、しっかり保湿をすることで過剰な皮脂分泌を抑えることができます。
必ず化粧水をたっぷり使って保湿、そして油分の少ない美容液や保湿クリームをつけると良いです。

ただし、黒ずみが気になっている人は乳液はおススメできません。
乳液は化粧水や保湿クリームを塗った肌に蓋をする油の膜のような役割です。
何度も言ってしまいますが、油分が毛穴に詰まれば黒ずみの原因になります。

紫外線対策や毛穴ケア方法に注意

先ほど「毛穴の黒ずみのタイプは人によって様々」のところでご紹介したように、黒ずみは皮脂だけでなく、紫外線や毛穴ケアの方法が原因になることもあります。

なので、紫外線対策をしてメラニンを増やさないようにする、過剰なケア(肌の擦りすぎ、化粧品の使い過ぎ)によって肌に負担をかけないようにすることが必要です。

また、無理に角栓を取り出すと肌に傷がついてしまう事があるので、ピンセットなどで角栓をつまみ出すなどの間違った毛穴ケアはするべきではありません。

いちご鼻の改善は普通の毛穴パックではダメ?


気になる鼻回りのブツブツを改善しようと思うと、鼻に毛穴パックを貼り付けて粘着剤に毛穴の角栓をくっつけ、毛穴から角栓を取り除く(角栓を引っこ抜くイメージです)といった方法があります。

でも、貼り付けて剥がすタイプの毛穴パックは、毛穴を無理やり広げてしまうことになりますし、角栓を取り除いた後の毛穴は開きっぱなしの状態。
なので、雑菌や汚れが入り込みやすくなりますし、毛穴が開けば皮膚もたるんでしまいます。

また、肌に必要な水分もどんどん蒸発してしまうので肌は乾燥。
そして乾燥による小じわ、たるみ、くすみ、肌荒れなどの肌トラブルの危険も出て来ます。
さらには、肌が乾燥すると皮脂の分泌が多くなり、毛穴には皮脂の塊(角栓)がたまりやすくなるので、せっかく毛穴パックをしても、再びいちご鼻になることもあります。

そして、貼り付けたパックを剥がす時には肌に大きな負担がかかります。

肌に負担をかけてまで毛穴パックをして角栓詰まりを取り除いたとしても、結局は角栓がたまりやすい状態を新たに作ってしまうことになってしまったのでは、ケアの意味がありませんし、いつまで経ってもいちご鼻を改善することはできません。

なので、毛穴のケアは「毛穴を広げずにする」、「肌を乾燥しないように十分保湿する」という事が必要。

そして、それができるのが、今回ご紹介しているセルフューチャーの泡立つホワイトパックです。

あとがき

 

インターネットを見ていると、いちご鼻に悩んでいる人がたくさんいることが分かります。
そして、いちご鼻がコンプレックスで、自信をもって人と顔を合わせられないという人も多いようです。

でも、悩んでいる人の全てがいちご鼻を放置しているわけではないはず。
きっと色々なケア方法で、改善しようと頑張っていると思います。

しかし、悩みが改善できないのは、そのケア方法が間違っていたり、その人の肌に合わないやり方だったりするのかもしれません。

セルフューチャーの泡立つホワイトパックは、毛穴の悩みに効果が期待できる炭酸パック。
実際に使ってみた人たちの口コミでも悪い評価を見つけることができないほど評判が良いです。
私も使ってみましたが、マイルドな炭酸発泡で肌への刺激も少ないので、敏感肌の人でも優しく毛穴ケアができると思いました。

万が一肌に合わないという時は全額返金保証もついていますよ。

毛穴の悩み、いちご鼻の改善にはセルフューチャーの泡立つホワイトパックを試してみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

mello womenの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

mello womenの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

yuki

yuki

自然派コスメのショップ店員、フリーライターの二足のわらじ。今は育児の傍らで自宅でライター業務のみ継続中です。
専門は、スキンケアやダイエットなどの美容関係、文学、歴史、サブカルチャー。

関連記事

  • 【最安値で買いたい!】口コミで話題のシンリーボーテ、販売店舗はどこにあるの?

  • セルフューチャー炭酸パックの販売店を調査!楽天やamazonでの取り扱いは?

  • チョコラBBのリッチセラミドって効果ある?愛用者の口コミ紹介!

  • 【韓国コスメ】ザセム炭酸パックの使い方教えます!気になるその効果は?

  • セルフューチャーシルキーカバーは危険?【効果ない!と嘆く前に読む記事】

  • 【口コミではわからない】セルフューチャー炭酸パックの成分を解析してみた