1. TOP
  2. ダイエット
  3. これからは黒汁(kurojiru)の時代!【簡単ダイエットの効果やいかに…】

これからは黒汁(kurojiru)の時代!【簡単ダイエットの効果やいかに…】

活性炭(チャコール)ドリンクの人気はかなり急上昇。ますます注目される商品となっています。

そんな中、すっきりフルーツ青汁で有名なファビウス(FABIUS)から黒汁(KUROJIRUブラッククレンズという新商品が、2018年4月18日販売されます。

この黒汁は、
・今話題の活性炭を用いたダイエットサポートドリンク
・レーザーラモンHGの妻・住谷杏奈さんと、販売元であるFABIUSで代表を務め、「青汁王子」としてテレビでも話題の三崎社長が監修の形でタッグを組んだコラボ商品
という事もあり、とても注目されています。

先日横浜アリーナで行われた東京ガールズコレクションでも、この黒汁がお披露目され、歌手の松崎しげるさんも応援に駆け付けたとのこと。

今回は、FABIUSの新商品、日本の青汁会に革命を起こす!と言われるほど注目を集めている黒汁(kurojiru)についての詳しい情報をご紹介します。

 

青汁ならぬ黒汁(kurojiru)とは一体何?【成分と効果がすごい!】

黒汁ブラッククレンズ(KUROJIRU Black Cleanse)は、デトックス効果のある活性炭を用いたダイエットサポートドリンクです。

活性炭とは、Charcoal(炭)の事。
活性炭には、体の中から不要な有害物質を取り除きデトックスする作用があることで知られ、海外セレブ達の間で流行しました。
そして、最近は日本でもチャコールダイエットが流行り始めています。

チャコール(活性炭)ダイエットとは?

チャコールダイエットに用いられる活性炭は、1000℃以上の高温で加熱することによって作られ、食用の粉末状に加工されたものです。

私たちは、毎日の生活の中で知らず知らずのうちに体に有害な物質(排気ガス、食品添加物など)を体内に取り込んでいますが、それらの有害物質を活性炭が吸着、そして便と一緒に排泄してくれます。

そして、活性炭によって有害物質が体内から排泄されることにより、内臓機能が高まり代謝がアップ、結果、ダイエット効果が期待できるのが活性炭ダイエット(チャコールダイエット)です。

チャコールダイエットと青汁(酵素)ダイエットの違いとは?

活性炭を摂り、有害物質を排泄することでダイエットにつながるチャコールダイエットは、引き算のダイエット」と言われています。

しかし、今までファビウスが発売してきた青汁は、体に酵素を取り入れることによって代謝を高め、ダイエット効果を期待するもの。
つまり、青汁ダイエットは「足し算のダイエット」ともいえるでしょう。

そして、今回ファビウスから登場した黒汁ブラッククレンズ(KUROJIRU Black Cleanse)は、活性炭によるデトックス効果と、植物酵素や乳酸菌などによる代謝アップ効果を同時に取り入れることができるダイエットサポートドリンク。

その配合成分や期待できる効果から、チャコールクレンズダイエットの進化版としても大注目されています。

ダイエットにはもちろん、美容や健康にも効果が良さそうで、飲むのが楽しみになるようなダイエットドリンクだと思いませんか?

えっ?黒汁をもう飲んだ人がいる!口コミチェック

ファビウスの黒汁は、冒頭でご紹介したように2018年4月18日発売です。
なので、一般には販売されていないのですが、でも、飲んでみた!という人の口コミをネット上でいくつか見つけることができました。

ファビウスのイベントで貰ったり、また原宿にある店舗ではお試しセット(7日分)が販売されているとのこと。
…一足先に手にした人がいるのですね。羨ましいです。

黒汁(kurojiru)は、すっきりフルーツ青汁が大ヒットしているファビウスの商品なので安心感はあります。
でも、やはり口コミをチェックしてみないことには、4月18日に発売になっても試してみようかな?もう少し様子を見てからにしようかな?やめておこうかな…など検討できないですよね。

そこで、こちらでは、既に黒汁ブラッククレンズ(KUROJIRU Black Cleanse)を飲んでみた!という人の口コミをピックアップしてご紹介します。

●Instagramより
・まさかの玄米味で美味しい!
・これ真っ黒いけど美味しいし腹持ち良し。
・味は不味くはないけど、不思議な味。香ばしい感じ?
・なんか食べたことあるけど思い出せない味。
・他のダイエットドリンクなどによくある甘みや酸っぱさとかもなく、そーゆーのが苦手な人でも飲めそう。
・味はお茶に近いような感じ?
・パッケージがとってもおしゃれ!
・飲みやすい!

このような口コミが寄せられていました。

ただ、インスタにアップしている人たちは、まだ何回も飲んでいないようで、効果については触れていません。
でも、「美味しい」、「飲みやすい」ということが分かったので、安心して試してみることができそうです。

黒汁(KUROJIRU)は1日何回飲めば効果的?

※2018年11月2日追記
黒汁(KUROJIRU)を実際に使った人の口コミを改めてチェックしてみました。

口コミを見たところ、黒汁(KUROJIRU)は1日1袋もしくは2袋飲んでいる人で効果が出ている人が多そうです。

黒汁(KUROJIRU)は1箱30袋入り。
1日1袋の方は一箱で1ヶ月分、2袋飲みたい方は半月分になります。

「1日2袋飲んで早く効果を実感したい!」

と、思われている方には、お届けの期間が変更できるラクトクコースでのお申し込みで半月に1箱届けてもらうやりかたがおすすめです。

再度口コミをチェックして見たところ、黒汁には「痩せた!」なんていい口コミもありました。
ですが「お腹がゆるくなった…」なんて悪い口コミもありました。

少し調べて見たのですが、黒汁には「難消化性デキストリン」という成分が含まれています。
この成分は摂りすぎるとお腹がゆるくなる可能性があるようです。

普段から便秘気味の人はまず1袋から初めて、慣れてきたら2袋にして見るのはいかがでしょうか。

 

黒汁(kurojiru)にはどんな成分が配合されていてどんな効果がある?

みんなよりも一足早く黒汁(kurojiru)を飲んでみた人たちの口コミから、黒汁(kurojiru)は美味しくて飲みやすいということが分かりました。
でも、肝心の効果については口コミから探ることができません。

でも、効果については、配合成分をチェックしてみれば一目瞭然ですよね。

そこで、さっそく黒汁(kurojiru)にはどのような成分が配合されていて、それら成分にはどのような効果があるのかということについて調べてみました。

まず、黒汁(kurojiru)には、3つの炭、9つの黒成分、そして250種類もの植物発酵エキス、乳酸菌、難消化性デキストリンなどが配合されています。

どの成分もダイエットに欠かせない成分のようですが…ここからは、これら配合成分について詳しくご紹介していきます。

●3つの炭
まず、3つの活性炭でデトックス(クレンズ)効果が期待できます。
炭の安全性については、国も毒性がないものとして認めていますし、使用されている活性炭は食用のものなので、飲んでも心配はありません。

そもそも炭って飲んでいいの?と心配されていた人もいると思いますが、安心して飲めますよ。

黒汁(kurojiru)に配合されている3つの炭とは…。

・ヤシ殻活性炭
有害なミネラルを吸着し排出する作用に優れた活性炭。

分子量100~1000の有害なミネラルのみを吸着するように独自加工されています。
例えば、有害なミネラルには、カドミウム(分子量112)、セシウム(分子量132)、水銀(分子量201)、鉛(分子量207)などがあります。

体に有益なマグネシウム(分子量24)、カルシウム(分子量40)、亜鉛(分子量65)といった成分は吸着しません。

・赤松炭
油を吸着し排泄する作用に優れた活性炭。
また、身体を温める温熱効果も期待できるので、代謝アップに効果的です。

・もみ柄由来の炭末色素
血糖や中性脂肪を抑制する作用がある。

●9つの黒成分
9つの黒成分とは、主にダイエット効果を期待する成分です。
しかし、9つの成分の中には、ダイエット作用と同時に活性酸素を除去する作用のある成分も含まれています。

私たちの体内では、活性酸素が作られます。
この活性酸素は、健康を維持するために必要なものですが、増えすぎてしまうとシミやシワ、白髪、がん、脳卒中、心筋梗塞、血行不良、冷え性などを引き起こす原因に。
ですから増えすぎた活性酸素は、抗酸化作用のある成分によって除去することが望ましいのです。

黒汁(kurojiru)の9つの黒成分とは…。

・発酵黒ショウガ
体温上昇、美容効果が期待できるポカポカ成分。

・黒ニンニク
抗酸化、体力アップ、冷え性改善などに効果が期待できる成分。

・黒ジャバラ
抗酸化、抗アレルギー作用が期待できる成分。

・黒高麗人参
血行促進、冷え性改善、更年期障害の諸症状緩和効果が期待できる成分。

・黒スグリ
黒スグリとはカシスの事。
吸収性に優れたアントシアニンを豊富に含んでいて、抗酸化作用が期待できる成分。

・黒ハチミツ
黒ハチミツとは、はちみつを発酵させたもの。
発酵させることによって抗酸化力が高まる。
また、、免疫改善効果が期待できる成分。

・黒大豆きな粉
黒大豆の種皮にはポリフェノールが多く含まれ、強力な抗酸化作用が期待できます。
また、内臓脂肪の蓄積を防ぎ、脂肪を燃焼させる効果が期待できる成分。

・黒チアシード
お腹で膨れるので満腹感が期待できる。
また、善玉コレステロールを増やす働きがあり、腸内環境を整える効果も期待できる成分。

・黒酢
長い年月をかけて発酵・熟成された黒酢にはアミノ酸、クエン酸が含まれるのでダイエット効果が期待できる。
疲労回復、血液サラサラ、冷え性改善、便秘改善にも効果的な成分。

●250種類の植物発酵エキス
250種類もの酵素が含まれています。
酵素は代謝を高め、ダイエットをサポートするのに欠かせない成分としても有名です。

●乳酸菌
スタイル乳酸菌&ナノサイズ乳酸菌(EF-2001乳酸菌)の2種が、1袋にヨーグルト10個分配合されています。

スタイル乳酸菌とはキムチ由来の乳酸菌で、ダイエット効果が期待できる乳酸菌として注目を集めています。
また、ナノサイズ乳酸菌はヒト由来の乳酸菌で、特殊な加熱技術によって胃酸に強くなっており、腸までしっかり届きます
この2種の乳酸菌によって悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすので腸内環境が整い、ダイエットや健康、美容に効果が期待できます。

●難消化性デキストリン
からだすこやか茶はなどのトクホシリーズでおなじみ、消費者庁からトクホの関与成分として許可されていて、ダイエット効果が期待できる成分です。

トウモロコシのデンプンから作られていて、食物繊維不足を補う効果があり、具体的な効能としては、糖や脂肪の吸収を緩やかにし、ミネラルの吸収を高め、内臓脂肪や食後の血中中性脂肪を抑える作用があります。
また、整腸作用も期待できる成分です。

黒汁(kurojiru)の安全性・副作用は大丈夫?

黒汁(kurojiru)は、飲む目安量を守って飲めば、副作用が起きるというような心配はありません。
ですが、どのような食品でもそうですが摂りすぎると、お腹を壊してしまうこともあります。

黒汁(kurojiru)も例外ではなく、摂りすぎると下痢や腹痛を起こす可能性があるので、1日の摂取量(1包~2包)を守って飲むようにしましょう。

一度にたくさん飲んだからと言ってデトックス効果や代謝アップ効果が高まるわけではありません。
長期間、毎日継続してこその効果ですから、飲み忘れがないように、コツコツと継続してみてくださいね。

●妊娠中や授乳中に飲んでもいい?
妊娠中や産後授乳中は、デリケートな時期です
黒汁(kurojiru)には、健康を害するような成分は配合されていませんが、万が一のことがあるといけないので「お控えください」と公式サイトには記載されています。
ですから、妊娠中や授乳中は飲まないようにしましょう。

●薬と併用しても良い?
病気の治療中などで内服薬を飲んでいる人は、かかりつけの医師や薬剤師に相談の上、飲むかどうかの判断をしてください。

●男性が飲んでもOK?
黒汁(kurojiru)は、男性でも飲むことができます。
最近は、男性も便秘がちな人もいますよね。
黒汁(kurojiru)を飲むことで栄養を摂りながら、お通じも良くすることができ、腸内環境を整えていくことができます。
配合成分をチェックしてみて分かるように、便秘に対する効果だけでなく健康に良い成分がたくさん配合されていますから、男性の使用もおススメです。

 

黒汁(kurojiru)でダイエットするには効果的な飲み方がありました…

黒汁(kurojiru)の飲み方は、1包につき100ml程度の水などに溶かして飲むという飲み方です。

溶かすものは水でも良いですし、牛乳や豆乳でもOK。
味は、ほんのり甘い黒糖玄米味とのことなので、水で溶かしてもスッキリ飲めるのではないでしょうか。

また、既に黒汁(kurojiru)を飲んでみたと言いう人の口コミでは、ヨーグルトに混ぜて食べると美味しい、腹持ちが良くなるという人もいました。

寒い季節には、ホットで飲むのもおススメです。
代謝アップ効果やエアコンによる冷え性改善効果を狙いたいのであれば、夏場でもホットがおススメ。

ホットでゆっくり飲んだほうが、身体も温まりますし、満腹感も得られます。

ダイエットに効果的な飲み方

毎日、黒汁(kurojiru)を飲むだけで、いつもと同じように食べ、いつもと同じ運動量というのでは、なかなかダイエットはできません。

痩せるためには、消費カロリーが摂取カロリーを上回ることが必要です。

ですから、健康維持や美容のために飲むというのであれば、ただ飲むだけでも良いですが、ダイエットに役立てたいのであれば、
・食事と置き換える
・運動をする
ということも意識してみてください。

また、黒汁でダイエットをするのであれば、牛乳や豆乳で溶かすとカロリーも摂れてしまいますので、水、または白湯などに溶かすことをオススメします。

●食事との置き換えで痩せる方法
黒汁(kurojiru)はたっぷりの栄養が摂れるダイエットサポートドリンクなので、ファスティングにも向いています。

しかし、最初から頑張りすぎてしまうと挫折、リバウンド…という残念な結果になってしまうことも。
なので、まずは、1日1食の置き換えをして体を慣らしてから行うことをオススメします。

自信がない…、お腹が空いて食べてしまいそう…という人は、朝食との置き換え。
やる気があって頑張れそう!早く痩せたい!という人には、昼食や夕食との置き換えをおすすめします。

1日の中で最もたくさん食べる、カロリーを多く摂取するのは昼食、或いは夕食という人が多いと思います。
その夕食を黒汁(kurojiru)に置き換えれば、1日の食事から摂るカロリー摂取量を、かなり減らせるのではないでしょうか。

●食事は食べたいけど痩せたい人におススメな方法
ダイエットに食事制限は必須!ということは分かっているけれど、どうしても1日3食食べたい…という人には、食事の前に黒汁(kurojiru)をゆっくり飲むという方法をおすすめします。
ホットで飲めばゆっくり飲めますよ。

そして、飲み終わった頃にはある程度の満腹感があると思います。
白米やパンなどの炭水化物は食べなくても大丈夫かも?
どうしても食べたいのであれば、いつもより少なめに盛って、少しずつ食べる量を減らしてみてください。

黒汁(kurojiru)販売サイト比較してみて結果一番安かったのは…?【Amazon・楽天・公式・市販】

黒汁(kurojiru)は、2018年4月18日発売開始。

ファビウスから販売されているすっきりフルーツ青汁などの商品は、ドラッグストアや薬局、ドンキホーテやロフト、プラザといった店舗での市販は今までにもされていません。
ですから、黒汁(kurojiru)についても、一般店舗での市販はされないのでは?と思います。

通販での販売状況ですが、現時点では取り扱っているサイトはありません。
でも、予約開始になっている通販サイトもあるかも?と思い、Amazonや楽天市場などの通販サイトで販売状況をチェックしてみましたが、やはり、現時点では予約受付をしているサイトはありませんでした。

発売開始になったら、黒汁(kurojiru)は公式サイトでの注文がおすすめ。
他のサイトだと、似たような商品を間違えて購入してしまったり、偽物や類似品を手に入れてしまうというような失敗もあるかもしれません。

公式サイトでは、格安に購入できる定期コースが用意されています。
黒汁(kurojiru)は継続してこその効果ですし、価格も格安に、そして確実に正規品・本物が手に入るという安心感もあるので、公式サイトからの注文をおすすめします。

公式サイトでの販売情報

公式サイトでの販売価格は、30包入りで通常価格7450円(税抜/送料別)です。

しかし、定期購入のラクトクコースで注文すれば、初回は通常価格の73%OFFで1960円(税抜/送料無料)、2回目以降は通常価格の20%OFFで5960円(税抜/送料無料)に。
最初の1か月は、1日分約65円で始めることができますよ。
2回目以降も送料無料で継続できるのも魅力です。

単品購入で4か月継続すると、7450円×4か月=29800円(税抜/送料別)。
ラクトクコースで4か月継続した場合は、1960円+5960円×3か月=19840円(税抜/送料無料)なので、かなりお買い得です。

また、定期購入で注文すると、住谷杏奈さん考案の黒汁レシピBOOKがプレゼントで貰えます。
このレシピは、毎月商品と一緒に届きます。
定期購入で継続すると、どんどん集めていくことができますよ。
置き換えダイエットに役立ててみてくださいね。

●まとめ買いもできます
ラクトクコースで毎日継続しようと思うと、1日1包しか飲めません。
1日2包飲みたいという人もいるのではないでしょうか。

また、解約の手続きが面倒なので、まとめ買いが格安になるなら定期コースではなくまとめ買いのほうが良い!という人もいると思います。

そこで、まとめ買いができるのかどうか調べてみました。
結果、2箱・3箱・5箱セットコースが用意されていました。

・2箱セットコース
通常価格14900円のところ、5%OFFで14155円+送料650円

・3箱セットコース
通常価格22350円のところ、10%OFFで20115円+送料650円

・5箱セットコース
通常価格37250円のところ、20%OFFで29800円+送料650円

 

ネット販売は怖いというあなた!解約方法先に伝授します

ネット通販で商品を購入する時、定期購入の場合は「継続回数のしばり」があることが多いです。
そして、長く継続して欲しいという願いから、定期購入では格安価格で購入できるように価格が設定されています。

黒汁(kurojiru)についても、定期購入のラクトクコースで購入する場合は、
・継続してこそ効果が期待できること
・効果が実感できたという人は4か月以上の継続をした人が多いこと
などのメーカー側の意図があり、4回以上(4か月)の継続が必要です。

でも、このことを知らずに申し込みをしていしまうと、
・1回だけ試してみようと思っていたのに、2回目が送られてきて戸惑う
という人もいるようです。

繰り返しになりますが、ファビウスの定期購入「ラクトクコース」では、4回以上の継続が必要です。
なので、初回1960円で始めることができるラクトクコースで購入するなら、最低でも4回(4か月)は継続するつもりで申し込みをしてくださいね。

逆に言ってしまえば、4ヶ月続けることで効果が実感できるようになります。
せっかく買うならデットクス効果を実感したいですよね。
ぜひ購入したら続けて飲んでみてくださいね。

●解約方法
上記のように、ラクトクコースでは4回以上の継続が必要なので、解約手続きができるのは4回目を受け取った後、5回目以降です。

解約したいと思ったら、次回発送日の7日前までに「FABIUSお客様センター」に電話をしてください
期間を過ぎてしまうと、次回商品の発送準備に入るとのこと。
その場合は、もう一度、発送日の7日前までに電話連絡をしなくてはなりません。

FABIUSお客様センター
ナビダイヤル: 0570-065-699
受付時間: 月曜日から金曜日/10:00~18:00迄(土日祝日除く)

黒汁(KUROJIRU)の成分はダイエット効果に期待できるかも

黒汁(kurojiru)は、冒頭でもご紹介しましたが、すっきりフルーツ青汁が大ヒット中のファビウスと住谷杏奈さんがコラボした新商品。
2018年4月18日に販売されます。

今回は、この黒汁ブラッククレンズ(KUROJIRU Black Cleanse)について寄せられている情報をまとめてご紹介しました。

成分を詳しくチェックしてみたところ、本当にたくさんの原材料が使われていて、栄養補給としてもとても優れていますし、体内に不要な有害物質は除去してくれるのはとても魅力的。
そして、ダイエット効果だけでなく、美容や健康にも効果が期待できる成分がたっぷり配合されていて、それら成分の相乗効果によってダイエットや美容、健康に効果が期待できることが分かりました。

もし、今までに酵素を飲んでも痩せなかった、チャコールクレンズでも痩せなかった…という人は、酵素とチャコールの両方、それ以外にも黒のダイエット成分、乳酸菌、難消化性デキストリンがギュっと詰まった黒汁ダイエットを試してみてはいかがでしょうか。

勿論、チャコールダイエットに興味がある人にもおススメです。

私個人的には、黒汁(kurojiru)は見た目が黒いので、飲みにくいのでは?と少し心配でしたが、甘味料を使わない黒糖玄米味ということで自然に飲めそうですし、飲んでみた人たちの口コミでも「美味しい」「懐かしい味」と評判。
安心して試してみることができると思いました。

2018年4月18日の販売開始が、とても楽しみです♪

\ SNSでシェアしよう! /

mello womenの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

mello womenの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

yuki

yuki

自然派コスメのショップ店員、フリーライターの二足のわらじ。今は育児の傍らで自宅でライター業務のみ継続中です。
専門は、スキンケアやダイエットなどの美容関係、文学、歴史、サブカルチャー。

関連記事

  • 【話題】チャコールクレンズって何?”炭”商品は痩せる効果がある?

  • くろしろサプリの口コミは本当?やせ菌ダイエットの効果を検証

  • 【脂肪の悲鳴】和麹づくしの雑穀生酵素の痩せ効果の口コミは本当か?

  • 【2017年度版】レッドスムージー人気ランキング!おすすめはどれ?

  • 【不安…】スルスルむくみんの悪い口コミは本当か?効果、副作用、評価を徹底検証!

  • えっ!カフェインって筋肉に影響があるの?注意するのは摂取量?