1. TOP
  2. バストアップ
  3. ナイトブラ
  4. 【嘘っ…】Hug me(ハグミー) は効果なし?口コミ、感想を検証!

【嘘っ…】Hug me(ハグミー) は効果なし?口コミ、感想を検証!

皆さん、ナイトブラつけていますか?
夜眠るとき、パジャマの下には何もつけないという方も多いかもしれません。

けれど女性のバストのことを真剣に考えると、実は夜間にナイトブラをつけたほうがメリットは多いんです!

ナイトブラのことをよく知らないという方のためにも、「Hug me(ハグミー)」という製品の情報とともに、ナイトブラの正しい使い方や効果的な使い方、体験談を詳しくお届けします!

 

こんな人におすすめ!Hug me(ハグミー) とは!?

ナイトブラ「Hug me(ハグミー)」は、眠るときや家でリラックスしたいときに気軽に着用できるノンワイヤーのブラジャー。

楽な付け心地なのに寝るときに身に着けるだけで胸がふっくら!
バストがしっかりと持ち上げられて綺麗な胸元をキープできる製品です。

でも、ナイトブラのことをあんまり知らなかったり、「Hug me(ハグミー)」という名前も初めて聞いたという方も多いかもしれませんね。

ノンワイヤーで楽なのに、しっかりと胸の形がキープされるのは伸縮性に富んだ素材が用いられているから。

しかも補正下着にありがちなちょっとダサめなデザインではなくて、見に付けていて女性のテンションが上がるようなおしゃれでかわいいブラであることもポイント。

それでは「Hug me(ハグミー)」についてさらに詳しく紹介していきたいと思います。
特に次のような方々におすすめの製品です!

Hug me(ハグミー)のおすすめな人①「胸が垂れそうで心配な人」

日中はブラをしていても夜間やリラックスしている自宅ではブラジャーをはずしているという人も多いのでは?

ブラを装着しないでいる間は、胸は支えを失って重力によって自然に下へと引っ張られ続けています。

かと言って夜間や自宅でもワイヤー入りのブラを身に着けているのは窮屈なもの。
24時間ワイヤー入りのブラをしていては肩こりだって起こるかもしれません。

そんなときに活躍するのが「Hug me(ハグミー)」です。

「Hug me(ハグミー)」にはワイヤーが使われておらず、伸縮力のある素材によってバストの形を整えます。

寝ている間も楽な付け心地でバストの形状をしっかりとキープ。

だんだんバストが垂れてきたと感じている人、綺麗な形のバストに憧れている人にもぴったりな製品です。

Hug me(ハグミー)のおすすめな人②「バストアップしたい人」

「Hug me(ハグミー)」は胸の周りの脂肪をカップのほうへとかき集める構造をしています。
そうすることで自然と胸も大きく見える仕組み。

胸の谷間を綺麗に見せたい人や、バストアップしたい人、ブラジャーのサイズアップをしたい人にもうってつけ!

大きい胸に憧れるある人や、もうちょっと胸のボリュームが欲しいな……と思っている人にも。

「でも補正下着を持っているからナイトブラはいらないかも……」という人もいるかもしれませんが、「Hug me(ハグミー)」は補正下着よりもずっと付け心地が良く、しかも一時的にではなくて長く装着し続けることでバストの形を整えていきます。

洗濯などのお手入れも補正下着と比較したら簡単なため、普段使いできるのもメリットです。

Hug me(ハグミー)のおすすめな人③「授乳中のママさん」

妊娠中もそうですが、特に授乳中はおっぱいが張っているものです。
しかし、それが終わったとたんに胸が風船のようにしぼんでしまった……というママさんは少なくありません。

また、出産後に胸の形が崩れたという声もよく聞かれます。

綺麗な上向きのバストを保つためには、授乳中のバストケアも大切。

垂れてしまったバストを元に戻すのはたいへんですが、授乳中から「Hug me(ハグミー)」を使うことでバストが垂れるのを予防することができます。

もしも授乳中にナイトブラを身に着けつけるのが不安な方は、事前にかかりつけの医師に相談するなどしてみてください。

そもそもナイトブラって何!?

ナイトブラとはその名前の通り、寝るときや自宅で過ごすリラックスタイムに身に着けるブラ。

外出の際に女性が付けているワイヤー入りのブラとは異なり、ノンワイヤーで伸縮性に富んでいる場合がほとんどです。

ワイヤーが使われていなくてもバストをしっかりと支えるように、周りのお肉がカップの中心へと集まるような構造であることもポイント。

バストの揺れを抑え、綺麗に形を整えてくれます。

ナイトブラの特徴①

肩紐が幅広く、肌に食い込まない。
装着していて楽に感じる。

ナイトブラの特徴②

寝転がったときにブラの金具が背中に当たらないよう、ホックがついていないか、もしくは前に付いている。

ナイトブラの特徴③

ワイヤー入りのブラのように「きつい」、「苦しい」、「痛い」ということがなく、体への締め付け感が程良い。
肌にも優しい素材が用いられている。

正しいナイトブラの使い方

せっかく高機能なナイトブラを購入したとしても、使い方を間違っていては効果は充分に発揮されません。

正しいナイトブラの使い方を知っておき役立てましょう。

また、「Hug me(ハグミー)」が届いたら、使う前にまず商品をしっかりとチェックすることも大切。

サイズが合わないなどの間違いはないか、不良品ではないか、洗い方の確認も忘れずに。

着用ガイドなどを読み、着用方法を事前にきちんと把握した上で使うようにしましょう。

発送で問題が起こらないよう、いつ届くのか、届くまで何日かかるのか、発送日からお届け日までの日数、梱包はしっかりしているかなども調べておくと安心です。

万一、ショップ側の手違いでサイズが違った物が届いていたり、不良品出会った場合は、遠慮せずにメールなどで連絡を入れ返品やキャンセル手続きを行うことをおすすめします。

それでは、正しいナイトブラの付け方のポイントを紹介します。

毎晩付ける!

美は毎日の積み重ねから。
ナイトブラも毎晩付けて眠ることが大切です。

冬はちゃんとナイトブラを身に着けて眠っていても、夏は暑いからと言ってはずしていては、寝返りを打ったとき胸がつぶれるリスクが。
それでは形はしっかりとキープされません。

肌に合わなかったり、風邪など引いていて体調が優れないときなどを除き、なるべくならナイトブラを付けて眠るようにしましょう。

付け始めたなら、少なくとも3か月程度は経過を見守りたいところです。

サイズはぴったりと合っているものを!

ノンワイヤーでもワイヤー入りのものでも何でもそうですが、ブラは胸のサイズにぴったりと合ったものを選ぶようにしましょう。

サイズの合っていないブラは胸の形のキープにもバストアップにも逆効果になってしまいます。

小さいサイズだと胸がつぶれてしまいますし、大きい物だとバストは垂れやすくなってしまいます。

幸い、ナイトブラは伸縮性に富んでおり、Aカップ・AAAカップからEカップまで、さまざまなサイズに合う物が用意されています。

まだバストサイズが豊かではない中学生や、アンダー65の方、痩せている人であっても、選び方を間違わなければほとんどの人のバストにナイトブラはフィットします。

あともう1つ!
胸のサイズを正確に測りたいのであれば、生理中は避けること。

生理中は女性ホルモンの影響でバストが張りやすくなっています。

普段よりも胸のボリュームもアップしている時期なので、生理中にブラジャーを選んでしまうと普段よりも少し大きめサイズの物を買うはめになります。

とにかくお肉をかき集める!

ナイトブラをただ付けるだけではもったいありません。
高い効果を得たいなら、その優れた伸縮性を最大限に利用しましょう。

まず、ナイトブラを身に付けたら前屈みになり、ブラの中に手を入れて胸の周りのお肉をとにかくカップの方向へと引き寄せていきます。

アンダーバストや脇のお肉はもちろんのこと、背中のほうにも手を伸ばして脂肪をカップのほうへとたぐり寄せましょう。

こうすることでバストの周りの脂肪はスッキリ!
ビフォーアフターが見違えるほどになり、カップの中に寄せ集められたお肉で胸は自然と大きくなること請け合いです。

(参考URL https://nightbra-ninki.com/tsukaikata/)

ナイトブラってほんとに必要!? さまざまな角度から検証!!

女性同士であったとしても、ブラジャーの話題なんて親しくなければなかなか話題には上りません。
その逆に親兄弟など近しい関係であっても話しにくいものです。

そんなこともあって、女性なら今までに1度は「みんな眠るときにブラをつけているのかどうか」という問題に突き当たったことがあると思います!

「眠っているときにブラってつけてる?」って、普段の会話の中だと友達であっても聞きにくいですよね。

でも、ご安心ください。
今は”ネット”という心強い味方がいます。
第三者であればこそ、身内や友人に聞けないような話だってできるのです。

例えば、「みんな眠るときにブラをつけているのかどうか」にしても、とあるアンケート調査では7割近くの人が「つけない」と答えていて、「つける」人は3割程度と少数派であることがわかっています。

その理由はどこにあるのでしょうか!?

なぜ女性にブラが必要なの!?

ブラは女性特有の下着。

女性が普段ブラジャーを必要とするのには色々なわけがありますが、その中でも大きいのが「揺れ」を防ぐという理由です。

運動すると女性のバストは大きく揺れ動きます。
これをしっかりとホールドし揺れを抑えるのがスポーツブラですが、女性の胸は激しいスポーツのとき以外でも、街を歩く際など常に揺れ動いています。

この揺れの影響を受けるのが胸の「クーパー靭帯」と呼ばれる部分。

クーパー靭帯はデコルテのあたりに存在し、脂肪や乳腺で構築されているバストを吊り上げています。

しかしこのクーパー靭帯、胸が激しく揺れ動くことでゴムのようにしだいに伸びきってしまったり、切れてしまうケースが……!

つまりブラジャーをしないで生活していると、揺れによる負担でクーパー靭帯が伸びやすくなってしまうのです。

クーパー靭帯は伸びきってしまうとバストは吊り上げられる力を失い。重力に負けてだんだん垂れ下がっていくことに……。

普段からしっかりとブラジャーを装着し、揺れを抑えることでクーパー靭帯の伸びを防ぎ、美しい上向きのバストの形を維持できるようになります。

(参考URL https://www.cecile.co.jp/genre/g3-1-IN-BS-2D/article115/)

眠るときにブラはつけたほうがいい?

眠るときにブラジャーをはずしている人のほとんどは「そのほうが楽だから」と考えているのではないでしょうか。

確かに女性が昼間に身に着けているブラにはワイヤーが入っていることが多く、後ろには金属のホックがついていて寝るときにいかにも邪魔で痛そうです。

その一方でナイトブラはノンワイヤー。
バスト部分をしっかりとホールドしつつ、楽に装着できるような構造になっているので、眠っているときに身に付けていてもワイヤー入りのブラのような不快感はありません。

また、仰向けに眠っているとバストは両脇のほうへと流れて型崩れしてしまうもの。

つまり眠っているときであっても体の向きによってはクーパー靭帯も伸び、負担がかかっているのです。

ナイトブラを付けて眠ることで、こうしたクーパー靭帯への負担やバストの型崩れを防ぐことができます。

(参考URL https://www.cecile.co.jp/genre/g3-1-IN-BS-2D/article115/)

 

ナイトブラの効果は!? 口コミ評判

ナイトブラを試してみたいけれど付け心地が気になる、寝苦しくないか心配……。
そう思う方もたくさんいるのではないでしょうか。

そこでここでは、メーカー名やHug me(ハグミー) だけこだわらず、実際にナイトブラを体験したことのある方々からのレポやレビューをご紹介します。

ただ、最近の口コミって本当か嘘か怪しい! と思うことも多いのでは!?

確かに芸能人のブログやインスタグラム、Twitter(ツイッター)やYouTube(ユーチューブ)などでステマがあったりと信じていいものかどうか迷う場面も多いと思います。

そのため中には@コスメ(アットコスメ)や2ch、知恵袋などの口コミを積極的に比べて、情報収集に努めている人も急増しているようです。

あれこれと探さなくてもいいように、当サイトでは良い感想ばかりでなく悪い感想やレビューなど、色々な方々の検証と評価を集めてみました。
ぜひ参考になさってみてください。

【良い口コミ】

・20代女性
「口コミで効果ありとあったので購入しました。しっかりしていてすごくいいです。付け心地いいし、寝ているときもリラックスしているときも違和感なくブラをしています。ほんとに買って良かったと思いました」

・20代女性
「二人目を出産後、1か月前から使い始めました! ちょうど授乳中なんですが今からきちんとナイトブラを使っていればおっぱいが垂れにくいと聞いて、毎日装着しています! 一人目を産んだときは特におっぱいのことは何にも気にしてなかったけれど、だんだん垂れてきたみたいだったので……。今回はナイトブラを使うことで胸の形もキープできててありがたいです。締め付け感は程良く、眠るときも横向きになった場合など胸が崩れにくいので助かっています。デザインもかわいいのを使っています。これからは美乳を目指します」

・30代女性
「出産してから急にバストが垂れてき始めて、慌ててナイトブラを使ってみたんです。本当にしっかりホールドされるのに全然苦しくなくて、谷間も綺麗に保たれます。夜だけでなく日中に出歩くときにも使用しています」

・30代女性
「前々からナイトブラに興味はあったんですが、どれがいいのかわからなくて何年も経ってしまって……、だけどやっぱり欲しいと思って、ナイトブラの中でもレースのついたかわいいデザインの物を買いました。付けてみたら締め付け感もなく、しっかりとホールドされる感覚に感激! 最近、急激に痩せたので、背中や脇に寄せるための脂肪なんてないと思っていたんですが、ナイトブラをつけてみたら寝ているときに意外と脇のほうにお肉が逃げてたんだと気づかされました。眠っている間も苦しくないし、これは使い続けようと思いました」

・40代女性
「ホールド感はスポーツブラよりも自然です。眠っているときに付けていても、寝返りでブラがずれることもなかったです」

・40代女性
「バストが寄せられて持ち上がるのに、締め付け感はなくて楽です。夜は付けていることを忘れるぐらい熟睡。就寝中の胸の横流れが心配でしたが、常に正しい位置がキープされます」

・40代女性
「もとから貧弱なバストだったんですが、授乳が終わった頃にはさらに貧弱に……。授乳のときに一時的になれた豊かなバストとまでは行かなくても、もうちょっとバストアップしたいと考えていました。そんな私にナイトブラはぴったりなアイテム、付けていても紐がずれたりすることはないし、ノンワイヤーだから眠っているときに付けていても痛くないです。ナイトブラおすすめです」

・50代女性
「ナイトブラの付け心地はフンワリとしていて、不快なところは何もありません。フィット感も良くて気持ちいいぐらい。ナイトブラということですが、夜だけでなく1日中付けていても、やはりどの部分にもストレスを感じませんでした。ナイトブラを付けたあとは脇の下のたるんだお肉や、横に流れたぜい肉など、もはやバストと呼べない部分のお肉までかき集める感じ。でも、これをするとすっきりと見えて、これまでお目にかかったことのなかった胸の谷間もしっかり出来上がります。これが嬉しい。日中動き回っても胸の谷間は維持され続けます」

【悪い口コミ】

・20代女性
「もともと痩せ型で貧乳。1か月ぐらい付けてみましたが私には効かないみたいです。そもそも痩せている人の背中やお腹から寄せられるお肉なんてありません。期待していたのに残念。でも付け心地は良かったので普通に愛用しようとは思っています。少しでもバストが大きくなればいいんだけど……」

・20代女性
「ナイトブラを買ったのは初めて。予想よりも締め付け感がありません。ただ、アンダーが緩いです! 細身の人だとちょっと締め付けが物足りないんじゃないかと思います。谷間は寄せたらできることはできますが、動くとずれてしまう感じ。あと、レースがついているから身に着けるときに爪が引っかかってしまうことがあります。かなりほつれやすいです」

・20代女性
「胸の形が悪く、貧乳のために口コミで効果あるがあると好評だったナイトブラを購入。夜に寝るときに付けて半年、形が綺麗になったとかいう以前に胸が大きくならない。全然変化なかった。背中の肉が胸のほうへと寄っていく気配も谷間もなし。ただ、ちょっとぽっちゃり体型の私でも締め付け感が全然気にならなかったのは良かった。今は胸を大きくしたいとか形を良くしたいとかを抜きにして、スポーツブラ感覚で身に着けています」

(参考URL https://www.cosme.net/tag/tag_id/18877/reviews、https://www.cosme.net/product/product_id/10149091/review/506783280)

 

Hug me(ハグミー) を安い値段で市販している店舗は?

「Hug me(ハグミー)」を一度試してみたい! 使ってみたい! という場合は、いったいどのお店で購入すればいいのでしょうか?

取扱店や売っている場所が気になるところです。

楽天市場やAmazon、さらには中古品をメルカリやヤフオク(ヤフーオークション)などで探してみても、「Hug me(ハグミー)」というナイトブラは今のところ見つかりません。

「Hug me(ハグミー)」を購入したいのであれば、公式サイトからの通販が現在唯一の購入方法のよう。

公式サイトから直接申し込むことで、お得に、安い価格で「Hug me(ハグミー)」を購入できる可能性も!
最安値で購入できるチャンスがあります。

また、公式サイトから申し込むことで、偽物や類似品をつかまされるリスクが減ることもメリット。

 

気になる!ナイトブラのお洗濯事情

毎晩つけるといいと言われているナイトブラ。
でも毎日つけるとしたら、ナイトブラっていったい何枚ぐらい必要になってくるんでしょうか?
気になりますよね。

毎晩使うのであれば、「Hug me(ハグミー)」だって1枚を使い回すというわけにはいきいません。

夜に使って朝に洗って干して、また夜に使って……。
そんな着方もありますが、これだと洗濯がたいへんですし、何よりもすぐに「Hug me(ハグミー)」が傷んでしまいそうです。

下着を洗濯する頻度にもよりますが、やはり毎日使うのであれば「Hug me(ハグミー)」は3枚以上は欲しいところ。

最低限でも2枚は必要ということになります。

また、下着は消耗品ですので、「Hug me(ハグミー)」もいつかは生地が伸びてしまったりほつれたりと、ナイトブラとしての効果が薄れてしまうことも考えられます。

胸の形を綺麗に整えたり、バストアップの効果を期待するのであれば、そんな風に効果の薄れたナイトブラは処分して新しい製品を購入するようにしましょう。

理想的な選択方法はやはり手洗い。
生地を傷つけることなく洗えるので「Hug me(ハグミー)」も長持ちします。

忙しくて手洗いする時間がない場合、洗濯機を使う際には下着類は必ずネットの中へ。

ネットに入れることでほかの洗濯物と絡んだり摩擦を起こして生地が傷むのを防ぐことができます。

また、ブラジャーを干すときは必ず形を整えるのが長持ちのヒケツ。

ブラジャーを干すときにはアンダーバストのほうを上にして、洗濯バサミで留めるようにしましょう。

肩紐のほうを上にして洗濯バサミで留めてしまうと、紐が濡れている重みで伸びやすくなってしまうので要注意。

直射日光をあてると色付きの下着は色あせ、逆に白い下着は黄ばんでしまうことがあります。
陰干しすることで生地を傷めずに干すことができます。

(参考URL https://store.wacoal.jp/contents/chiebukuro/category/knowledge/article74151.jsp)

Hug me(ハグミー) とナイトブラのまとめ

いかがでしたか?
ナイトブラと「Hug me(ハグミー)」について興味持っていただけたでしょうか。
女性のバストはデリケートで、形も崩れやすいもの。
そんなデリケートな部分は夜間であっても優しくブラで包んで守りたいものです。

 

\ SNSでシェアしよう! /

mello womenの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

mello womenの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

ユーザー投稿アカウント

ユーザー投稿アカウント

この記事は体験したユーザーが書いた記事です。

ご自分の体験した商品に関する投稿をしたい方はぜひ本サイトにご連絡をお願いします。

関連記事

  • バストアップゼリーはサプリと何が違う?【meemoを調べたら気になった事】

  • 【盛り上げ!】モリアージュは(Moriage)加圧ブラは効果なし?口コミが語る効果とは?

  • ホンマでっか!?ジュエルアップの副作用の秘密…

  • ジュエルアップの解約方法!【やり方完全ガイド】

  • ナイトブラ「エクスグラマー」の効果、ホントは嘘?口コミを調べたら…

  • えっ…口コミは嘘?バストアップブラ(モテフィット)の本当の効果とは