1. TOP
  2. バストアップ
  3. Hug me(ハグミー) は市販してる? ナイトブラのサイズ選びと販売店情報を紹介します!

Hug me(ハグミー) は市販してる? ナイトブラのサイズ選びと販売店情報を紹介します!

バスト

形や大きさ、女性なら多くの人が悩みを抱えている、バスト。
年齢の変化による下垂や、左右のバランス、ハリなど気にされる方も多いと思います。

誰もが憧れる、<ハリのある上向きの美しいバスト>は、どのようにしたら手に入れることができるのでしょうか?
日常生活で気を付ける点や、話題のナイトブラ、Hug me(ハグミー)の効果、販売店情報も紹介します!

美しいバストを手に入れるために必要な事

年齢や遺伝を理由に諦めてしまう人もいますが、実は生活習慣の改善でバストアップは目指せると言われています。
食事や、運動不足、冷えや姿勢、女性ホルモンの乱れや、ストレス、過度なダイエットや、睡眠不足など、その原因は様々ですが、主に生活習慣にあるのです。

1)日頃の姿勢に気を付ける

背中を丸めて、スマホやパソコンに長時間向かっていませんか?
姿勢が悪いと、リンパや血の流れが悪くなり、必要な栄養素がバストに行き渡りません。
背筋を正すだけで背中の筋肉が鍛えられ、代謝もアップにも繋がります!

2)たんぱく質を積極的に摂る

大豆、豆腐、納豆や、枝豆、豆乳などの大豆製品には、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが多く含まれています。美肌効果もあるので、女性には嬉しい栄養素です。
また、たんぱく質が豊富なチーズやヨーグルト、牛乳など乳製品も美乳作りの強い味方です。

ひとつの食品に偏るのではなく、健康のために栄養バランスの整った食事を心がけましょう。

3)正しいサイズのブラジャーを付ける

実際のサイズよりも、小さいカップサイズのブラを選んでしまう人が、案外多いようです。
カラダに合わないサイズのブラは、きちんとしたブラジャーの機能が発揮されないだけでなく、カラダに負担をかけてしまう場合もあります。
また、胸の周りの脂肪が二の腕、背中やお腹に流れてしまい、サイズダウンの原因にもつながります。
1年に一回はお店でサイズを測ってもらうことをおススメします!
特に成長期の中学生や高校生、妊娠中や産後の方はサイズの変化がしやすい時期なので、計測するようにしましょう。

4)大胸筋を鍛えるエクササイズ

手軽にできるのは、大胸筋を鍛える「合掌」ポーズ。
背筋を伸ばして、胸の前で手を合わせ、ひじを肩のラインまで上げて直角にし、両手を15秒押し合います。
これを1日5回×3セット。毎日行うと、効果的です!

お風呂の中で、リンパの流れに沿った美乳マッサージもオススメです。
綺麗な形のおっぱいを手にいれる為に一日数分。継続は力なり!ですね。

5)充分な睡眠をとること。

睡眠の質や量は、バストを成長させる「女性ホルモン」と「成長ホルモン」の分泌に大きく関与しています。
夜の22時から2時はこれらのホルモンが最も分泌される時間帯です。
早寝早起きを心がけましょう。
また、ノーブラで寝て寝返りのたびに胸が気になったり、ワイヤー入りのブラをして圧迫感を感じたり…と、睡眠の妨げになる事のないよう、ナイトブラをするのもおススメです。

これがNG!美胸の敵とは。

寝ている間にバストは老化するとも言われます。
横向きやうつ伏せ寝では、胸を圧迫しバスト崩れの原因にもなりますし、 仰向け寝では乳房の脂肪が横に流れて「離れ乳」の原因になることもあります。

美乳の鍵!クーパー靭帯って?

下垂や、ハリに大きくかかわるのが、乳腺や、脂肪分を吊り下げている「クーパー靭帯」です。
クーパー靭帯は多少切れたり傷ついても、まったく自覚症状がありません。
そして一度傷つくと、二度と治りません。
特に、バストの揺れはクーパー靭帯を損傷させる大きな原因となります。
ジョギングや、ジムに行く際には「スポーツブラ」を、睡眠時には「ナイトブラ」をつけると言ったように、賢い女性はブラジャーも使い分けをしているようです。

話題のナイトブラ『Hug me(ハグミー)』って知ってる?

ハグミー

各メーカー、今ではいろんな種類のナイトブラが出回っています。
しかし、フリーサイズでカラダに合わなかったり、ホックが付いていてい寝苦しかったり、意外と選ぶのが難しいものです。

そこで、お勧めなのが、Hug me(ハグミー)です。
スリーサイズで展開していること、またサイズが合わなかったらサイズ変更もできるサービスが嬉しいところ!

さらに、ナイロン75%・ポリウレタン25%と、女性スタッフが実際着用し、一番肌触りの良い素材を採用しています。
脇や背中部分も高めに設計されているので、寝ている間の流れがちなバストもしっかりメイクアップしてくれます。
ガッチリ固めてしまうナイトブラとは違い、華奢なストラップで軽い着け心地ですので、

ナイトブラ初心者の方や、お休みの日の「盛りブラ」などお勧めです。

そして、最大の特徴が、3D形状記憶機能と、8つのツボ機能がある事。
東洋医学のツボ押しで、胸を育てるバストケアに取り組めます。

ハグミー(Hugme)ブラのオクトアップメソッドによるツボ刺激
渕腋(えんえき) エストロゲンの運搬を促進することが期待されるツボ
天溪(てんけい) 乳腺を刺激して発達させることが期待されるツボ
中府(ちゅうふ) リンパの流れを良くしハリが出ることが期待されるツボ
膺窓(ようそう) 乳腺の働きに作用することが期待されるツボ
屋翳(おくえい) 血行をよくして代謝をあげることが期待されるツボ
だん中(だんちゅう) 女性ホルモンの動きが活発になることが期待されるツボ
神封(しんぽう) 胸の形を整えたりバストにハリが出ることが期待されるツボ
乳根(にゅうこん) 女性ホルモンの分泌やリンパの循環をサポートすることが期待される

 

ナイトブラHug me(ハグミー) の価格・販売店情報

ナイトブラHug me(ハグミー) は通販限定で取り扱っている商品なので、

下着屋さんにもありませんし、ロフト、東急ハンズ、PLAZA、ドンキホーテなどの販売店にも置いていません。

Hug me(ハグミー) は下着なので、「きつい」「苦しい」「ぶかぶか」「スカスカ」など、

サイズが合わないなど心配ですよね?

でも安心してください!この商品はサイズ交換保証が付いているんです!
Hug me(ハグミー) は3サイズであるのと、サイズが合わなければ交換も対応してくれるので嬉しいですね。

ナイトブラHug me(ハグミー) の購入は公式サイトがオススメ

毎日つけることが大切なナイトブラ。興味はあるけど、お値段が…なんてことありますよね?
ハグミーナイトブラは価格も魅力の一つです。
洗濯替えに3色購入しても楽しめますし、夜だけではなく昼間は「盛りブラ」として使えるので、

複数枚持っていると便利ですよ。

◆実店舗、Amazon、楽天、Yahoo、公式サイトなどで最安値を調査!

ネットショップ(公式ショップ)以外の販売店はないの?

市販されているかどうか気になりますよね。

買う場所はインターネット(公式ショップ)だけではないですよね。そう、買う場所が異なれば価格も変わるはず!

そこで、ネットショップ以外の実店舗に取り扱いがないか調べてみました。

ドンキ・ホーテ × 売ってませんでした。
全国各地の薬局 × 売ってませんでした。
ドラッグストア × 売ってませんでした。
PLAZA(プラザ) × 売ってませんでした。
Loft(ロフト) × 売ってませんでした。
Amazon(アマゾン) × 売ってませんでした。
楽天市場 × 売ってませんでした。
Yahoo!ショッピング × 売ってませんでした。
公式ショップ ◎販売中(最安値)

結論:公式サイトでの購入がお得で安心!です。

※肌に直接つけるものなので、メルカリやヤフオク等の「中古」の取引はオススメ致しません。

 

Hug me(ハグミー) のサイズの選び方・ナイトブラの着け方

◎サイズについて

サイズが交換可能といっても、交換する手間や時間よりも早くハグミーのふっくらバストを楽しみたいですよね?
そんな事が無いように、まずは自分のバストのサイズをしっかりと把握することが大事です。

サイズは自分のアンダーサイズとカップサイズを知る必要があります。
ここではサイズの測り方についても簡単に解説しますね。

①トップバストは、バストの一番膨らんでいる部分を測ってみてください。このときバストがしっかりと持ち上がっている状態で計測してくださいね。
②アンダーバストは、バストのふくらみのすぐ下を測り、アンダーバストをメモしましょう。
③トップとアンダーの差が、カップサイズになります。
④約10.0cmはAカップ、約12.5cm Bカップ、約15.0cm Cカップ、約17.5cm Dカップとなります。

S、M、Lのスリーサイズ展開で簡単ですね!
サイズの選び方は上記を参考にしてみてくださいね。また3枚以上の購入でサイズ変更可能なので安心です!

◎AA、AAAなどガリガリの人でも付けられるの?また、バストアップ効果も期待できる?

小さい胸にコンプレックスをもち、店舗で買うのは恥ずかしい。と思う方もいると思います。
AAAカップでもブラは大切です。自分のサイズに合ったブラを選び、きちんとしたケアを行えば、バストアップも可能です。

バストは、クーパー靭帯や大胸筋などの組織に脂肪がつくことでできています。
この脂肪はとてもやわらかく、きちんとサイズの合ったブラでサポートしなければ、脇や背中にどんどん流れ出てしまうのです。

そして気を付けるべきことは、小胸さんでも、胸は垂れる!という事です。
よく子供の卒乳後、小さくしぼんでしまったおっぱいが悲しい…なんてことを聞きますが、きちんとケアしてあげることが大切なんですね。

細身の方や痩せ型の方も、きちんとブラの中に胸のお肉を集め、正しい方に胸を育ててあげる習慣が大切ですね。

◎ハグミー(Hug me)ブラの付け方3ステップ

次はナイトブラの付け方について解説します。
といっても特に難しいことはなく、簡単3ステップで完了!たったこれだけで美バストメイク完成~。

STEP1.

入浴後にハグミーを着用します。
足から履くようにとハグミーを着用。(下から、ググッと胸のお肉を集められます)

STEP2.

バスト周りのお肉をハグミーに集めます。
お辞儀をするように頭を下げ、脇や背中、アンダーバストのお肉を、丁寧にバスト周辺に集めます。

STEP3.

最後にバランスを整えましょう。
集めたお肉が崩れないようにハグミーの位置を優しく調整してください。

あとがき

ハリツヤのある、美しいバストは女性に自信を与えてくれるもの。
胸にコンプレックスがあると、ファッションやお出かけ、恋愛にも一歩ためらってしまう事がありますよね?

□小さい胸にコンプレックスを抱えている
□バストラインと整えて綺麗なシルエットにしたい
□産後ケアとして、バストにハリツヤを取り戻したい
□ナイトブラ、ルームブラ、ヨガやスポーツで使用するブラを探している
□垂れ乳や離れ乳でバストの型崩れに悩んでいる
□日中も使えるナイトブラを探している

もし、あなたがこのような考えを抱えているのであれば、少し意識をし手をかけてあげるだけで、本来のバストの大きさ・形の良さをとり戻すことができます。

こだわりの詰まったハグミー(Hugme)ブラで、自信の詰まったバストを目指してはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

mello womenの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

mello womenの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

ユーザー投稿アカウント

ユーザー投稿アカウント

この記事は体験したユーザーが書いた記事です。

ご自分の体験した商品に関する投稿をしたい方はぜひ本サイトにご連絡をお願いします。

関連記事

  • 【嘘っ…】Hug me(ハグミー) は効果なし?口コミ、感想を検証!

  • 【サイズに注意?】MORIAGE(モリアージュ)の付け方はこれ!Aカップも可!

  • えっ…口コミは嘘?バストアップブラ(モテフィット)の本当の効果とは

  • プエラリアなし!LUNAプレミアム(ルーナプレミアム)の口コミの真相は?

  • 【疑問】ポンピン(ponpin)のバストケア効果は?販売店、口コミを徹底調査!

  • ジュエルアップの解約方法!【やり方完全ガイド】